宇崎恵吾さんのブログ「コピーライティング至上主義者の会」を解説

この記事では、The Million Writing(ミリオンライティング)で有名な宇崎恵吾さんのブログ「コピーライティング至上主義者の会」を紹介します。

 

http://copyrighting-supremeprinciple.net/

 

宇崎恵吾さんのブログ「コピーライティング至上主義者の会」のコンテンツ群

 ・コピーライティングとは

コピーライティングを学ぶとはどういう事なのか。

お金を生み出せるコピーとは

コピーの勉強に「写経」は有効か。

コピーライティングは「誇大広告の為のスキル」では無い。

コピーライティングにおけるリサーチの重要性とその方法。

コピーライティングの最適なトレーニング方法。鍛錬方法とは。

日常生活で出来るコピーライティングの基礎能力向上方法。

文才と文章力の違い。コピーライティングに必要なのは・・・。

コピーライティングを学ぶ事は成功への「近道」なのか。

文章基礎講座

解り易い文章、読みやすい文章の書き方。

読まれる文章における「主語」の原則。

「主語」と「述語」の構成を意識して分かり易い文章を書く原則。

読み易い文章を書く為の「助詞」の使い方と注意点。

接続詞の正しい使い方と文章構成の原則。

接続助詞の正しい使い方と注意点。

接続詞、接続助詞、指示代名詞の有効な使い方。

指示代名詞の使い方と注意点。

同じ語尾が続く単調な文章に「メリハリ」を付けるテクニック。

読みやすい文章における改行、句読点の使い方。

「文法」と「コピーライティング」の関係。 NEW

文章構成講座

論理的な文章を書くテクニック

説得力のある文章の書き方

文章構成を事前に練り上げる必要性について

疎かにしがちな文章作成における2つの原則

断言を重ねる文章が必ずしも説得力を向上させるとは限らない理由

「面白い文章の書き方」とその「定義」について。

反応を下げる4つの文章構成とその事例

ストーリーテリングの法則とコピーライティング。

ブログ記事、メルマガにおける文章の書き方とポイント

ツイッターライティング講座~140文字のコピーライティング~

文章の語尾が単調になってしまう「ですます調」の文章でありがちな落とし穴。

QUESTの法則、AIDMAの法則、PASONAの法則。 NEW

心理講座

全ての人が「感覚的」に反応してしまうコピーとは。

五感を刺激する強烈なコピーを作るテクニック。

読み手を引き込む文章の書き方。

信用を勝ち取れる文章の書き方。

最後までしっかりと読まれる文章を書くための原則。

コピーライティングにおける「興味」と「疑問」の境界線。

注意を引く事と興味を引く事の違い。

童話「北風と太陽」に学ぶコピーライティングの神髄。

アドルフ・ヒトラーの演説に学ぶ8つの洗脳のテクニック。

宗教概念とコピーライティング NEW

コピーライティング講座

コピーライティングに必要な3つの能力。

メリットとベネフィットの違いとは。

コピーにおける「具体的な数字」の有効な使い方。

問いかける文章、コピーの有効性と効果的な作り方。

「伏せ字」「抽象文」を用いたコピーで興味を引くためのポイント

「プレゼンテーションコピー」と「メッセージコピー」の違い NEW

「キャッチコピー」と「文章」の違い~感覚と論理~ NEW

セールスライティング講座

売れるコピー、文章の書き方。

商品のメリットに対してデメリットはどうアピールするべきか。

私はお勧めしない「低レベルな情報弱者層にウケるコピー」の書き方

縦長のオプトインページ、セールスレターはもう古いのか。

漫画(マンガ)のセールスレター、ライティングは有効なのか。

その他コピーライティング講座

リアルビジネス・ネットビジネスにおける「コピーライティング」の違い

インターネット動画時代におけるコピーライティングの可能性

松本人志のお笑い七並べ論とコピーライティング将棋論

リーガルハイ・古美門研介に学ぶコピーライターと弁護士の共通点

小説の出だし、冒頭文の書き方に学ぶ文章を読ませるテクニック。

村上春樹の小説に学ぶ比喩表現、隠喩表現。

架空請求メールの文面例とコピーライティング

アメトーーク「勉強しまくった芸人」に学ぶ適切な勉強法

コピーライティングとカレーライス

コピーライティングが「使えなくなる」可能性。

スワイプファイの意味、必要性について。

テンプレートや他人のコピペ文章では「稼げない」理由。

ピラミッドストラクチャーによる文章構成とその有効性。

ペルソナマーケティングの有効性とコピーライティング。 NEW

インプットが重要か、アウトプットが重要か。 NEW

ダイレクトレスポンスマーケティング講座

ダイレクトレスポンスマーケティング~リスト教育の真髄~

ダイレクトレスポンスマーケティングに適した商品と適さない商品。

実績ゼロからのブランディング構築とコピーライティング。

ブランディングの「始まり」とは。

メルマガにおけるリスト教育の理想的な流れについて。

メールマガジン、ステップメール講座の「終わり」について。

ブログとメールマガジンの情報を重複させるメリットとデメリット

ブログとメールマガジンを使い分ける理由とその違い。

ブログ、メルマガのターゲットはどこまで明確にするべきか。

ブログ、メルマガの「キャラクター設定」と「差別化」について。

メールマガジンの長さ、文字数、文章量についての講義。

メールマガジンが読まれる最適な配信頻度とは。

商品は何通目のメールマガジンで売り込むべきか。

メルマガの件名、タイトルの長さと文字数、開封率の関係について。

メールマガジンの配信時間は何時が最も「読まれる」のか。

メールマガジンの発行における特定電子メール法について。

無料で発信する情報と、特典、有料で提供する情報の境目について。

情報商材ビジネスは、あとどれくらい稼げるのか。

「稼げるブログの作り方」講座~ブログ構築~

コピーライティングを駆使した稼げるブログの作り方講座の発足にあたって

情報発信の入口として最適なメディアが「ブログ」である理由

ブログのテーマ、ターゲット、コンセプトを決める際のポイントは

ブログのテーマ、ターゲットは広げるべきか狭めるべきか。

ブログにおける競合、ライバルの多さを考慮していく際のポイント

ブログタイトルの付け方とそのポイントは

アフィリエイトブログに適した商品の選び方。

良質な情報商材の選び方、見極め方。

ブログは実名でやるべきかハンドルネーム(匿名)でやるべきか

ブログのトップページには何をカスタマイズして掲載するべきか。

ブログカスタマイズ講座~ヘッダー、サイドバーメニューの有効活用~

ブログのサイドバーに貼ってはいけないコンテンツ

ブログにおけるアクセス解析のポイントと対策について。

メルマガ登録フォームはいつブログに設置するべきか。

「稼げるブログの作り方」講座~記事の作成~

ブログ記事のネタの探し方、ネタ切れを回避する方法

ブログの最適な更新頻度とSEO対策。

ブログ記事を書く際に必ず意識するべき3つのポイントとは

価値のあるオリジナリティの高い情報を発信するポイントと方法

ブログ記事の文字数、文章の長さとSEO対策、反応の関係

ブログにおける文字、文章の強調、装飾について。

ブログの記事に画像や動画を貼るメリット。

ブログの記事に「目次」を貼ってはいけない理由。

ブログの記事を「リピーター」に向けて書いてはいけない理由。

SEO対策に有効な文章、記事の書き方とその「出口」について。

引用と著作権のルールについて。

アフィリエイトブログのコンテンツは数と質、どちらを重視するべきか。

グーグルアドセンスに適した文章、記事の書き方について。

ブログ記事の書き方講座:冒頭で興味を引く文章の原則。

ブログ記事の書き方講座:自己紹介・プロフィール記事の書き方。

ブログ記事の書き方講座:記事の書き方、書くコツについてのQ&A

ブログ記事の書き方講座:情報商材レビュー記事の書き方~集客編~

ブログ記事の書き方講座:情報商材レビュー記事の書き方~アフィリエイト編~

コピーライター講座

コピーライターとしての仕事の取り方について。

仕事依頼、制作依頼を受ける判断基準。

コピーライターが受けた仕事、依頼内容を捉える視点について。

コピーライティング+マーケティング応用講座

コピーライティングとアフィリエイト

コピーライティングが先かアフィリエイトが先か。

ステルスマーケティングとコピーライティング

トレンドアフィリエイトとコピーライティング

PPCアフィリエイトとコピーライティング

動画マーケティングとコピーライティング

動画で稼ぐか文章で稼ぐか。Youtubeアドセンスとグーグルアドセンス。

PPCアフィリエイトとコピーライティング

その他応用講座

トレンドブログ+アドセンス+コピーライティング

トレンドブログ+物販アフィリエイト+コピーライティング

プロモーションアフィリエイト+コピーライティング

アダルトアフィリエイト+コピーライティング

ツイッター+コピーライティング

Youtube+コピーライティング

SEO対策+コピーライティング

キュレーションサイト+コピーライティング NEW

店舗ビジネス、リアルビジネス+ダイレクトレスポンスマーケティング NEW

コピーライティングを2つの視点、感覚で学ぶ

宇崎恵吾さんのメルマガ登録するならこちら

この記事では、The Million Writing(ミリオンライティング)で有名な宇崎恵吾さんのメルマガ登録方法を解説します。

結論を言うと、http://copyrighting-supremeprinciple.net/02/から登録ができます。

 

あなたはまだ“お金を稼ぐ方法を教える”という事でしか、ろくにお金を稼ぐ事が出来ないこの市場の“偽”起業家達に大切なお金をつぎ込み続けるのでしょうか?

見せかけのDVD教材や高額塾、そんなものに頼る事無くあなたが本当の意味で成功出来る本物のノウハウをこれから無料で公開させて頂きます。

引用:http://copyrighting-supremeprinciple.net/02/

こんなエッジの立ったオプトインページを書けるのは流石宇崎さん、といったところでしょう。無料メルマガなのにそこらの有料ライティング教材よりもはるかにレベルが高い情報が学べます。本気でネットビジネスで稼ぎたいならおすすめのメルマガですね。

 

登録はこちら→http://copyrighting-supremeprinciple.net/02/

宇崎恵吾さんのTwitterはこちら

The Million Writing(ミリオンライティング)で有名な宇崎恵吾さんのツイッターアカウントはこちらです。

最近はあまり頻繁には呟いていないようです。

 

これで記事を終わるのもアレなので、いくつか宇崎さんの呟きをピックアップしてみました。

 

 

 

 

 

まとめ

The Million Writing(ミリオンライティング)で有名な宇崎恵吾さんのツイッターアカウントはこちらです。

 

【残り3名】The Million Writingの購入者限定特典【ミリオンライティング】

こんにちは。山崎誠です。

今回は、ネットビジネスで必須のスキル「セールスライティング」を学ぶためにおすすめの教材「The Million Writing(ミリオンライティング)」の山崎誠限定特典についてご紹介します。

 

総額30万円分の豪華特典です。ぜひじっくりとご覧ください。

 

The Million Writing(ミリオンライティング)の購入者限定 山崎誠のオリジナル特典

 

今回の特典では

 

私、山崎が実際に現在進行形で使っている資料、ネットビジネスで稼いでいる「生」のテクニック集をプレゼントします。

 

・文章を型にはめていくだけで、読み手がスラスラ読み進めることのできるテンプレート

・読み手が思わずクリックしたくなる見出しの付け方とキーワード集

・文章を書き終えた後の厳選30項目チェックリスト

・記事を書くネタに困らなくなるリサーチマニュアル

・無期限メールサポート

・のSkype通話権

 

ミリオンライティングと特典のタイトルが被っていますが、常に特典の内容に手を加えているので

内容もさらに濃くなっているので安心してください。

 

常に規約変更などもある業界ですので、特典やレポートの中身が変わっていくのは

当たり前のことですよね。

 

両方買ってくれた方にはサポートを通してあなたにあった特別なレポートの配布も

行っています。

 

なので、現在進行形の「生」の特典を上手く活用することでThe Million Writing(ミリオンライティング)の力を発揮しつつ

2倍、5倍、いや20倍くらい力を発揮できる特典になっています。

 

私の特典のみを活用することである程度の文章やクリック率は

向上できると思います。

 

では一つずつ解説していきますね。

 

特典1 文章を型にはめていくだけで、読み手がスラスラ読み進めることのできるテンプレート

 

普段から私が使っているテンプレートを使うことで

あなたもこの型にそって書き進めるだけで読者が読みやすいと感じてもらえる

文章構成ができあがります。

 

この特典で公開される内容の一部を紹介すると…..

 

・文章を書く時間の効率を大幅UPする秘訣。コンサル生が3時間かけて文章を書きあげていたのが49分でスムーズに書けたテンプレート

・この型を使ったことでページの滞在時間と読み手の直帰率を30%以上向上させられたテクニックとは

・SEOにも強い記事構成を簡単に書ける秘密を伝授します

・人間の行動パターンは4パターンに分類でき、その4パターンの行動心理をあなたの記事に全て含むことで全ての人間が反応し、読まれる記事の完成。その4パターンと詳しい行動心理学をあなたに伝授

 

になります。

 

※上記は一部です…

 

特典2 読者が思わずクリックしたくなる見出しの付け方とキーワード集

 

いくら良い文章を書いてもあなたの記事をクリックしてもらえないと

記事を読んでもらえません。

なので、読者が思わずクリックしたくなる見出しの付け方とキーワード集を

使うことで、あなたが一生懸命書いた物が読まれない悩みを解決できます。

 

キーワード集になっているので、今あなたが書いている記事の内容にマッチしそうな

キーワードを選んでキーワードの付け方を参考にしながら、見出しを作るだけです。

 

この特典で公開される内容の一部を紹介すると…..

 

・初心者が見出しを付けるときに犯している非常にもったいない失敗例を教えます。

・○○を入れるだけで、読み手の反応を40%以上アップさせた○○を公開。

・人間は可能なら楽な道を選びたいと思っている行動心理を上手く突いた見出しの付け方術。

・クリック率に悩む人必見、クリック率が上がる魔法の言葉(これは限定公開です)

 

になります。

 

※上記は一部です…

 

特典3 文章を書き終えた後の厳選30項目チェックリスト

 

文章を書くテンプレートと見出しを付けられる特典はわかった。

 

そうしたら最後に検品作業です。

 

この検品項目が多ければ多いほどより精密な記事になります。

 

私が現在進行形で使っている厳選30項目リストを使うことで

あなたの文章のクオリティーや間違っている部分を簡単に

見つけだすことができます。

 

特典4 記事を書くネタに困らなくなるリサーチマニュアル

 

初心者の方が意外と陥る

記事を書くネタが思い浮かばないんですけど問題。

 

私が普段から書くことが無くなったら使っている

リサーチマニュアルをプレゼント。

 

これを使えば、記事のネタに困らないどころか逆に書くこと

がどんどん出てくるようになります。

 

ただ適当にネタを選んで書くのではなく、将来あなたが書いた

記事が資産になるようなネタ選びですので

適当なリサーチマニュアルではありません。

安心してください。

 

この特典で公開される内容の一部を紹介すると…..

 

・私が普段からネタ探して使っているサイト5つをお教えします

・日常生活からでも○○○○の考え方を持てばあなたの頭からネタが溢れ出すメンタルマインドを伝授

・そのリサーチ方法誰かのための記事になっていますか?自己満足のネタ探しになっていませんか? 簡単に答え合わせができるサイトを紹介します

・初心者必見、リサーチの重要性とその目的を徹底解説

 

になります。

 

※上記は一部です…

 

 

特典5 あなたが「月収5万円」を稼ぐまでの無期限メールサポート

 

 

あなたが書いた記事がちゃんと書けているか

私が直接指導します。

 

・ここのノウハウについてなんですが….

・この見出しの付け方であってますか….

・これはどういう意味でしょう…..

 

などなど、あなたがネットビジネスでつまずいたら

即座に連絡ください。

 

私が、あなたをバックアップしていきます。

 

特典6 山崎誠とのSkype通話権

 

メールだとどうしても返信待ちだとかで時間がかかってしまいます。

 

そこで、希望される方にはメールだけでなく

私と「直接」スカイプ通話させていただきます。

 

世間話から会社が潰れた話とか恋愛話でも何でもいいので

聞いちゃってください。

 

コンサル生との兼ね合いもあるので、希望日時を3つ程

お伺いしてからお話ししましょう。

 

メールじゃ~遅い、スピード感持って早く回答が欲しい方は

非常に効果的な権利です。

 

是非、有効活用してみてください。

 

 

The Million Writingの購入者限定 山崎誠のオリジナル特典の受け取り方法とは?

 

購入者限定オリジナル企画の受け取り方法について説明しますね。

 

受け取り方が分からない方は絶対に目を通しておいてください。

 

プレゼントが受け取れなくなる可能性があります。

 

まずは、infotopにログインしてください。

 

初めての方は新規登録からお願いします。

 

ログインできたら特典をご確認ください。

 

確認ができましたら、特典を受け取れるようになりました。

 

購入していただいて大丈夫です。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ミリオンライティング(Million Writing)を返金してもらう方法の流れを解説

こんにちは。山崎誠です。

 

今回は、ライティング教材として有名なMillion Writing(ミリオンライティング)の返金方法について解説します。

ミリオンライティングに興味があるけど、買ってみて微妙だったら返金できるのか不安な人にとっても参考になるはずです。

それでは、流れについて解説していきますね。

 

Million Writingを返金してもらう方法

返金の申請方法は超簡単です。

info@copyrighting-supremeprinciple.netにメールしよう

info@copyrighting-supremeprinciple.netにメールをします。

メールタイトルは「Million Writing返金のお願い」

メール本文は以下のような感じ。

 

お世話になっております。●●と申します。

million writingの返金をお願いしたくご連絡いたしました。
  • 購入時ASPより発行される決済番号
  • 購入者氏名:●●(フルネームで入力)
  • 返金先の口座情報(銀行名・支店名・普通/当座・口座番号・口座名義)

以上、お手数をお掛けしますが、よろしくお願い申し上げます。

●●

上記のような形で大丈夫です。

すると、早くて数時間後には返金されます。合わせて、教材販売者の宇崎恵吾さんから返金手続きをした旨のメールが送られてきます。

これで返金の流れは以上です。かなり簡単ですよね。

 

私の場合は、数時間には返金が確認できました。対応の速さにびっくりしたのを覚えています。

もし本当に返金してくれるのかが不安でMillion Writingの購入を迷っているなら、100%返金されるので安心して購入して良いと思いますよ。

 

記事が参考になれば幸いです。それでは。